2017年5月27日土曜日

お出掛け日和✿

こんにちは 託児室です✿

五月晴れですね☀
こんなお天気が良い日はどこかにお出掛け
したくなりますね(*˘︶˘*).

託児室のおもちゃたちも…どこかに行きたいかな!?
お友だちが、カエルのおもちゃを列車に乗せて
出発させてくれました♬


カエルさんもたくさん走ってくれる列車に
乗れてで満喫しているようでしたよ(^O^)

次は大きく線路を広げて~♪

さぁ~次は誰が旅にお出掛けするのかな!?

日本百名城 人吉城

こんにちは♬
観光・郷土情報センター 肥後の梅太郎です


熊本城とともに、日本百名城に選ばれている人吉城ヽ(•̀ω•́ )ゝ

およそ700年もの間、球磨郡を治めた相良氏の居城です
鎌倉時代から明治維新まで、ほぼ同じ土地の領主をつとめるなんてすごかです(° ꈊ °)

 自然の地形をうま~く活かして建てられた人吉城
 球磨川と胸川を外堀、水運に利用しました(๑•̀ㅂ•́)و

上の写真は、胸川からみた人吉城です
川と石垣のコントラストが美しい!! ´⌣`*

人吉城は、2度も大火にみまわれました

特に被害が大きかったのは、文久2(1862)年の虎助火事。
城内のほとんどの建物が焼失してしまったそうです

そこで御館の防火のために設置されたのが、こちらの「西洋式はね出し石垣
石垣の上の部分がどーんと出っ張ってます

函館五稜郭など西洋式の城郭へ採用される工法で、
昔ながらのお城に採用されているのは人吉城だけなんだとか( ✧Д✧)

時は幕末、積極的に西洋のいいところを取り入れたんですね~╭( ・ㅂ・)و ̑̑ 

 年貢米の出し入れに使用されていた「水ノ手門」です
奥にみえるのは、球磨川

球磨川・胸川 に面した石垣の7箇所に船着場があったそうです

こちらは「堀合門
お殿様の住まいの裏口にあった門です

こちらは、復元されたもの。

本物は相良藩の家老屋敷跡、武家蔵に移築されています
重厚感のある門は、必見ですよ~

ちなみに...武家蔵の「焼酎アイス」 もお忘れなく!!(*´﹃`*)

人吉城の城郭はかなり広い!!

三の丸からは、人吉市内を一望できます✧ं॰*
絶景なり。

歴史を感じる石垣や階段

こちらは、二の丸。

お城の中心部で、二の丸御殿がありました
広大な敷地から、かなり大きなお屋敷だったことが想像できます(*˘︶˘*).。.:*

なんさん、眺めのよかとです(´▽`)

本丸にむかう際は、ときど~き休憩がてら後ろを振り返ってみてくださいね
ちょっと殿さま気分に浸れます´⌣`*

 人吉城でたいぎゃなむしゃんよか(とってもかっこいい)場所

御下門跡
人吉城の三の丸、二の丸、本丸へ登城するときに、最初に通る門でした
 殿さまや家来たち専用の御門だったそう。

現在はだれでも通行可です(^o^)丿


               
人吉城や相良氏について詳しく知りたい方にオススメの「人吉城歴史館」 
充実した展示内容で、楽しく学べます(๑•̀ㅂ•́)و

必見なのは、発掘調査で発見された 謎多き「石積みの地下室遺構
なんと(゜o゜)!! 全国で確認されているのは...ここだけ!!!
スタッフの方にお願いすると、実際に降りて見学できます

歴史学者になった気分で、いろいろと妄想してしまいました(*´ω`*) .。.:*・゜゜・*



当館では、人吉城のパンフレットのほか人吉球磨のパンフレットも取り揃えています

歴史ロマンあふれる人吉城。
みなさまもぜひ訪れてみてください


※このブログの内容は「人吉城跡ガイドブック」『史跡人吉城跡』 を参照させて頂きました。



人吉城歴史館

開館時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)

休館日  :毎月第2月曜日(当日が祝日の場合はその翌日)
       年末・年始(12月29日~1月3日)

観覧料  :一般 200円 
       団体(20人以上) 1人につき150円
       高校生以下 無料

2017年5月26日金曜日

☆ なかよしだね ☆

こんにちは  託児室です  (^O^)

まぶしい日差しや 暑さを感じるようになり
梅雨の季節を飛び越えて 
夏と間違えてしまいそうですね~

今日 遊びに来てくれた お友だち・・・
夏ぴったりに ちょっと日焼けした男の子!!!

保育士といっしょに すべりだい!
ちょっと こわいけど・・・
お手伝いしてもらったら 大丈夫!!!
じょうずに滑れて にっこり笑顔 (^^)v


後から 遊びに来てくれたおねえちゃんとも
仲良くしましたよ♡ 

なにやら 大切なメモをふたりで こっそり・・・・
「な~に~??」 
ちっちゃなかわいい声で たずねます♪

答えは2人だけの ひ・み・つ ♬

ママのお迎えの時間でも
まだまだ 遊び足りないようす・・・

また あそびにきてね☆彡





2017年5月25日木曜日

♡ママが一番♡

こんにちは 託児室です(*^_^*)

遊びに来てくれたお友だち
お母様と離れると泣いてしまいました。
少しして泣きやみ遊んでると、又
涙がポロポロ落ちてきます(*_*)
ティッシュを手に握りしめて
自分で涙を拭きます。





ママを思い出して涙を拭きながら
お友達の「遊ぼう!」の優しい言葉に
少しだけお買い物ごっこができましたよ♡




この年齢の子ども達にとって
ママは世界で一番の存在です\(^o^)/

道の駅 そよ風パーク☆

こんにちは♬
観光・郷土情報センター 肥後の梅太郎です

西原村から県道235号線を通って、山都町方面へゆるっとドライブ(´▽`)
たいぎゃなよか天気で、気持ちのよかな~♪⁎˚♫

ということで、
ドライブするときに立ち寄りたいのが道の駅ですよね!!(๑•̀ㅂ•́)و

今回は、泊まれる道の駅そよ風パークをご紹介します╰(*´︶`*)╯

阿蘇の手前、大津町からだと車で約1時間で到着。

「よっしゃー☆♫」とルンルン気分で車を降りると、

「ん!?!?」

なんと・・・そよ風物産館は、お休みでした。 (๑°⌓°๑)ガーン

そよ風物産館は、毎週火曜日はお休みです。
お出かけの際は、ご注意ください。^^;

駐車場には、ウッドデッキにステキな休憩スペースがありました

物産館がお休みでも、ドライバーさんの休憩にはもってこいです´⌣`*


そよ風パークは、食・遊・泊が楽しめる自然型テーマパーク

物産館の他にも、広場やレストラン、農園やホテルなどなど
とっても充実した施設なんです(•̀ㅁ•́)

こちらは、敷地内にあるホテル

ホテルのデッキはカフェスペースになっていて、コーヒーとケーキをいただきました

淹れたてのおいしいコーヒーとケーキ(*´﹃`*)

そして・・・ 

。゚:*:✼.。✿阿蘇と宮崎の山々を一望できる、なんとも贅沢な眺め。゚:*:✼.。✿

奥は根子岳です

こちらは、宮崎方面

心地よいそよ風に吹かれながら、ま~ったり☆.。₀:*゚

ホテルのロビーにはすてきな本棚があって、ゆっくり読書も楽しめます´⌣`*
うれしい心遣い


ジブリに登場しそうな、レトロな車を発見!!


 こんな小さな出会いも楽しいですよね(´▽`)

敷地内には、ちょうどいい場所にイスやテーブルがさりげなくあって、

たくさんの野の花が咲いていました:*:✼✿

ほんなこて よかとこ~(*´ω`*)

駐車場からも絶景

ちなみに...
ホテルのロビーで無事特産の無添加ブルーベリージャムをゲットできました(´ㅂ`)

今度は、ちゃんとお休みを確認して行きたいと思います!!


2017年5月24日水曜日

お兄ちゃん、大好き♡

こんにちは 託児室です(*^_^*)

雨の中、兄妹で遊びに来てくれました。
お兄ちゃんの幼稚園の帰りに、
託児室で遊びたいと言ったので!と
お母さんからの嬉しいお言葉です(^v^)
いつも仲の良い兄妹、お兄ちゃんが
車で遊んでいると同じ遊びを一緒に
したいようです♪




でも、後からは妹のお友だち
自分の好きな遊びに夢中でしたよ(*^_^*)

2017年5月23日火曜日

☆ どんな おもちゃ? ☆

こんにちは  託児室です (^O^)

今日は 託児室のおもちゃ
♡だいすき ベスト3♡ を紹介しま~す

♪ ままごとごっこ ♪
男の子 女の子に関わらず
お皿に ご馳走を並べたり
フライパンでお料理したり
みんな かわいいおかあさんに変身です✿

♪ くるま 遊び ♪
立体駐車場にミニカーをいれてあそんだり
大きなダンプカーで 工事ごっこをしたり
人気の車種は パトカーやはしご車で~す





♪ ブロックあそび ♪


カラフルな色のブロックをつないで
おともだちが いろいろなものを
つくってくれます
これは 小さな車だったのを
いろいろな部品をとりつけて
完成しましたよ!!

託児室には みんなの大好きなおもちゃが
いっぱい♬ いっぱい♬ あります☆彡

ぜひ!!あそびにきてくださいね
まってま~す (^^)v